道路が整備されました!!(市川地区 荒はばき神社参道 平成25年11月)

          整備前

         整備後

 

 市川地区に荒はばき神社の参道がありますが、その道路は、地域住民の生活道路にもなっております。しかし、砂利道で、でこぼこ道になっており、地域住民の皆様から、「生活道路になっている道路を整備して欲しい」との要望を、以前よりいただいておりました。

 当初、現場を確認した時には、雨が降ると水溜りができ道路はかなり劣悪の状況であり、早期に整備が必要と認識しました。

 また、現場の確認中に、数人の観光客が荒はばき神社にお参りしている姿を拝見しました。荒はばき神社は、観光のチラシに紹介されている市の観光名所にもなっており、観光客への「おもてなしの心」としても整備が必要と感じました。

 そこで、これまで平成23年度予算質疑、び平成25年度予算質疑でこの問題を取り上げ早期整備を訴えてきました。

 

 その結果、平成25年11月、道路が整備され、地域住民の皆様から大変喜ばれてお ります。