●生活道路が整備されました!!笠神地区、セブンイレブン脇東側道路)平成24年12月

                  整備前

 平成23年5月頃、笠神地区のセブンイレブン近くの住民の方から、「家で介護しているおばあちゃんが車椅子を使用していますが、東日本大震災のとき、セブンイレブンの方へ避難しようとしましたが、道路が砂利道で車椅子の走行はできませんでした。災害などがあった場合に車椅子でも通行できるように、道路を舗装し整備して欲しい」との要望をいただきました。

 

 早速、現場を確認しましたが、当該道路は砂利道になっており、早期の整備が必要と認識しました。

 後日、担当課に早期に舗装整備するよう要請しました。

 

 平成24年12月、道路が整備され、地域住民の皆様に大変喜ばれております。

          整備後