信号機の夜間における点滅開始時間の延長が実現しました!!(高橋地区)

(平成19年12月)

 平成19年3月、高橋地区の住民の方より、「高橋の特別養護老人ホーム付近の交差点は、広く長いため対向車両を認知することが大変困難な交差点の形態となっており、最近では、ヨークベニマル等のショッピング街ができたことに伴い、夜間においても車輌の往来が多くなっております。このような中、当該交差点の信号機は、夜間9時頃から朝7時ごろまで点滅作動に切り替わるため、大変危険なので、交通安全確保のため、点滅開始時間の延長をして欲しい」との要望をいただきました。

 早速、市の交通防災課に現状を確認し早期に塩釜警察署に要請するよう要望しました。また、平成19年7月3日、塩釜警察署にて、「交通安全に関する要望書」を塩釜警察署交通課長あて提出し、早期に改善を図るよう要請しました。

 平成19年12月、信号機の点滅開始時間が2時間延長され、地域住民の安全を図ることができました。