側溝の整備(南宮字一里塚公衆用道路)

平成14年11月、南宮字一里塚の住民の方より、「道路の側溝が蓋がついていないため、大雨が降ると溢れ出し又、水溜りが出来て大変不衛生になっている。側溝を整備して環境を改善して欲しい」との要望を頂きました。

早速、現場の状況を確認し、住民の皆様からご意見を伺いました。

市の担当課に現場の状況を説明し、早期に整備されるよう要請しました。

平成15年2月、側溝整備され地域住民の皆様から大変喜ばれております。

整備前                                     整備後