側溝の整備(新田1号公園前市道)

          整備前

      整備後

 

平成17年3月、新田二区の住民のかたより、「1号公園前の市道を横断している側溝が段差があり、歩行者がつまずき転倒するなど、大変危険な状況なので、段差をなくし安全に歩けるよう整備して欲しい」との要望を頂きました。

早速、現場に行き側溝に段差があることを確認しました。

その後、市の担当課に現場の状況を説明し、早期に整備されるよう要請しました。

平成17年5月、側溝の段差が改善されました。