鈴木市長に危険個所改善を要望!!多賀城市役所にて14.9.10

子どもを交通事故や災害から守るため、公明党青年局主催で多賀城市立天真小学校の通学路総点検を、14年7月21日に実施しました。これには多賀城市議会公明党も全面的に協力し、松村予定候補も参加しました。

総点検の結果11箇所の改善箇所を確認し、要望書としてまとめ、平成14年9月10日、市長室にて、鈴木市長に要望書を手渡しました。

 

 

根本朝栄議員は、11箇所の危険個所を詳細にわたり説明、子ども達の通学路の安全を確保するため、早期に改善するよう要望いたしました。

鈴木市長からは、御礼のあと「できるものから速やかに対応していきたい」との回答を頂きました。