市道の拡幅整備に関する要望書

多賀城市長 

鈴木 和夫 様

平成12年8月7

新田一区区長 遠藤勘之丞

新田二区区長 鎌内 五郎

新田三区区長 菊池  實

一、要望の理由

市民の生活基盤となる道路行政につきましては、常日頃格段のご努力を頂き感謝申し上げます。さて、市道南宮新田三号線の新田字北熊ノ田七十八―一、伏見宅から市道新田高崎線までの間は、道幅が急に狭くなっているうえカーブになっており、車が一台しか通れない見通しの悪い個所となっております。又当該個所は、山王小学校に通う新田一区・二区の子供たちの通学路ともなっており、朝の通学時間帯には車を避けるのも困難な、非常に危険な個所となっております。このような事から、地域住民の交通と通学路の安全確保のためには、道路の拡幅整備が急務となっております。 つきましては、当該個所の早期拡幅整備のため、予算措置をされますよう強く要望致します

二、要望の趣旨

 地域住民の交通と通学路の安全確保のため、平成13年度予算で、当該個所の拡幅整備について予算措置を講ずること。