危険な箇所に信号機の設置と改善を!!

菊地県議とともに塩釜警察署長に対策を要望  平成16年6月10日

   “信号機の「改善」については早期に実施”

“「新設」は現場確認後検討しますと署長が回答!!”

地域住民の皆様から、交通安全の対策としてさまざまな要望をいただいておりますが、特に緊急を要する危険箇所について要望書を作成し、平成16年6月10日、菊地健次郎県会議員とともに塩釜警察署にて山内署長に要望書を手渡し、早期改善について陳情しました。その内容は、(下記写真参照)@渋滞緩和のため、新田側から来る車両が容易に右折できるよう、山王消防署前信号機を「時差式」にすること、Aファミリーマート前十字路交差点に「押しボタン式信号機」を設置して歩行者の安全を確保すること、B高橋の「老人保健施設みやび」前市道と「ファッションしまむら」前市道の交差する十字路に「信号機」を設置して安全対策を図ること、C「育英学園前市道と「ファッションしまむら」前市道と交差する十字路に「信号機」を設置して安全対策を図ること、以上の4点について要望しました。この四点のうち@とAについては平成15年2月第一回定例会の一般質問で早期改善と設置について質問しました。署長からは、「信号機の改善については渋滞の状況を把握し、早期に改善します。信号機の設置に関しては予算との関係から直ぐには難しいかもしれないが、現場を確認し検討します。」との回答をいただきました。

@ 山王消防署前十字路 A山王ファミリ−マート前十字路 B高橋5丁目1付近十字路 C高橋5丁目27-1付近十字路