塩釜警察署

署長 山内 貢 殿

                                                                                                     平成16年6月10日

  宮城県議会議員  菊地健次郎

多賀城市議会議員 根本 朝栄

  信号機の設置に関する要望書

   1 要望の理由

  山王の消防署前十字路交差点は、年々交通量も多くなってきており、高崎側には右折ラインがあるため渋滞しないものの、新田側には右折ラインがなく朝晩のラッシュ時には大変な渋滞となっております。当該箇所は、道路の両側に消防署と山田内科医院があり、とても右折ラインを設ける余地がなく、渋滞解消のためには信号機の改善が急務であります。また、当該交差点の手前の新田側、ファミリーマート前の十字路交差点は、子供たちの通学路ともなっており、信号機がついていないため、朝晩の渋滞の中、市道新田上野線を横断しなければならず、人身事故も発生している大変危険な箇所となっております。そのため「押しボタン式信号機」の設置について地域住民の皆様より以前から要望のあったところでございます。 さらに、高橋地区においては、ショッピング街ができ交通量が激増しており、接触事故等がしばしば起きるなど交通安全対策が強く求められております。 つきましては、速やかに現場の状況を確認し、下記の点について改善を図られますよう要望いたします。

2 要望の趣旨

〔1〕渋滞緩和のため、地図@アの十字路交差点の信号機を「時差式」にすること

〔2〕歩行者の安全確保のため地図@イの十字路交差点に押しボタン式信号機を設置すること

〔3〕交通安全対策として、地図A及び地図Bの十字路交差点に「信号機の設置」を図ること