浅野宮城県知事に要望しました15.2.5)

皆様から頂いた、4種類の署名、

@「食の安全・安心を求める署名」 13万4945名分

A「救急体制の充実強化を求める署名」 16万2777名分

B「新生児聴覚検査を求める署名」 13万5765名分

C「介護保険の改善を国に強く求める署名 14万3953名分を平成15年2月5日、宮城県庁にて浅野知事に手渡し要望しました。

 

席上、浅野知事は、就任10年間で最も多い署名数であると述べ、各項目における県としての取組、様々な課題を説明、特に大衆福祉を立党の原点に掲げた公明党の福祉に対する姿勢を評価した。又、公明党出身の坂口厚生労働大臣にも要望しながら、「皆さんから寄せられた合計57万7440名分の署名の重さを踏まえ、今後重要な政策課題として前向きに検討したい」と約束されました。